<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 04日

フォークオイル交換などなど・・

子供のインフルエンザがうつって高熱にうなされながらもやっと治ったあおですw

数ヶ月前からフロントの挙動があんまりよくないと思い、オイルや道具を揃えながらも寒さに手付かずの状態だったのですが、ようやく今日、病み上がりながら気力を振り絞ってやってみました。
実はフロントフォークのオイルを交換するのは初体験なのですww
「だいじょうぶかなぁ??」とか思いながらも、やってみることにしましたよ~♪

フォークを外してあらかたのオイルを抜いてフォークは逆さまに立てておきました。
a0212783_19524297.jpg

抜いたオイルは真っ黒ですね。このフォークでの走行距離は8000Kmってとこでしょうか・・
a0212783_19525578.jpg

これはWPのバネです。あーさんDNA。
データ採りしましたよ。全長517mm、巻きの詰まった部分が20巻きで150mm、残りの枚数は48巻き。
バネの太さは直径4mmでした。
a0212783_1953341.jpg

次にフォークに灯油を入れて抜き差し&シェイク20set。何回やったらいいか良くわかんないけど・・・
それを結局2回どおりやってみました。
フォークの中からは黒~い汁が出てきます。
1回当たり50ccの灯油を入れて2回どおり × 2本 で灯油を200cc使いました。
もっとふんだんに使うのがいいのかなぁ??良くわかりませんがきれいにはなってると思います。
灯油洗浄が終わったら宙吊りにしてしばらく放置しておきました。
a0212783_19532321.jpg

待ちの時間が惜しいので、キャリパーの揉み出しをしました。
それと、デイトナのキャリサポではパッドがローターに全面的に接触しないという話を聞いていたので確認すると、やはり0.5mmくらいあたってない部分が見られました。
あまり問題となるような感じには見えなかったのでパッドを面取りして復旧しましたよ。
a0212783_19531578.jpg

それとらすけーさんのブログを見て思い出したクラッチのプッシュレバーアクスルの高さ調整もしました。
1mmくらい高くできました。(色が変わってる部分)
クラッチ軽くなりましたよ。
a0212783_19533420.jpg


しかし、いつになったらフォークの中から灯油が抜けてフォークオイルが入れられるようになるのか・・・・
これが見当も付きません。
このまま一晩放置しても、夜露にあたったりしてよくなさそうに思えます。
こんな時頼りになるのが がぜっとさん ですね。
メールで尋ねますと、すぐに返事をくれました。(嬉)
仕上げにパークリを使って内部を流せば灯油も一緒に流れるしすぐ乾燥するとのこと。
なるほどこれはいいことを教えてもらいました。
早速パークリをふんだんに使って内部を流しました。

次はいよいよオイルを入れます。
今回用意したのは純正のG10です。(柔らかい??)まぁ寒い時期ですし・・・
でも、油面はWPバネ+WP♯15のオイルで150mmに指定されているので、油面は150mmにすることにしました。

即席で油面調整器具「私だけの十字架 by チリアーノ」を作成しました。
ホースの先端は十字の部分から150mm下に取り付けてあります。
注射器で吸えば誰でも150mmです(笑)
それにしてもしょぼくて笑えるでしょう?
「私だけの十字架 by チリアーノ」 ← あんまりわかる人いないだろうなぁ・・ww
a0212783_19534288.jpg


終わった頃には外は真っ暗。
試走はまた今度。晴れた日に。

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村 クリックすると変態的SRオーナーのブログがいろいろ見られますよ・・w
[PR]

by deep_wr_blue | 2012-02-04 20:45 | メンテナンス | Comments(25)