Deep Blue

deepbluesr.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 28日

連休2日目 (淡路見送りとメンテの続き)

みなさん。こんにちは~

今日は淡路島でSRミーティングがあるのに足が折れてて、行きたくてもバイクに乗れないので我慢我慢。
でもまぁみんなが朝、うどん屋に寄ってから淡路に行くというので、私もうどんだけご一緒することに。

うどん屋というのはいつもの池内。
7時前に到着すると一番乗りでした。
a0212783_18321983.jpg

少しすると愛媛組のカシメ君とおまめさんが来たので、先に食べて待ってることにしました。
今日はうどんが釜揚げのアベックです。これまたうまかった~
そうこうしているとみなさん到着。
a0212783_18322389.jpg

東京や大阪から来てる人もいました。

まだ足が不自由ですが、びっこをひきながらバイクのチェックを。
今日見たかったのはこれ。
緑次郎。
a0212783_18373079.jpg

第一印象は 「ひ、低い・・・」でした。
ボバーですね。やっぱりボバーかっこいい!
a0212783_18373080.jpg

そろそろお見送りの時間が来ました。

みんな気をつけて行ってらっしゃ~い(^^)/~~
a0212783_1838316.jpg


家に帰って今後の作業の計画をたてました。
取替え部品をどうするとか、色はこれとこれに塗るとか。

今日は朝から作業開始です。

まずは簡単なところから、オイルパンのドレンプラグをちょっとかっちょいいのに変えました。
まず誰も見やしないですけどねwww
a0212783_183849.jpg


なんやかんやとバラバラに・・・w
足折れてるんですけどね(笑)
a0212783_18383428.jpg


よ~く見ても漏れてないと思うんですが、このシフトシャフトのオイルシールを交換しました。
このオイルシールを外すのはかなり難儀しましたよ。
ドライバーなどで外そうとしましたが、なかなかとれないので、シール外しをなんとか引っ掛けて外しました。
a0212783_1838351.jpg

このシフトシャフトは手前に引っ張りながら作業しないといけません。
押し込むとギアのかみ合わせが外れて大変なことになります。
オイルシールをサークリップが入るところまで打ち込むのに、こんな風にやりましたよ。
首吊り結びしたナイロンの荷造りひもをスプラインに引っ掛けて引っ張りながら、ソケットを2段重ねで打ち込みました。
a0212783_18391676.jpg

きれいに入りました。
この作業はかなり大変でした。もうやりたくないww
a0212783_18391038.jpg


いろんな新品純正パーツがあるので、このキックスターターのスペーサなんかも、替えなくてもいいんだけど替えました。
a0212783_18393764.jpg


このあととそう準備のための剥離作業を日没までやって本日の作業は終了です。
ホルツの剥離剤を使いましたが、なかなかきれいになりません。
また続きの作業は持ち越しとなりました。

あお号バランバランです^^;
[PR]

by deep_wr_blue | 2013-04-28 19:06 | メンテナンス | Comments(14)
2013年 04月 28日

連休初日 (油にまみれる)

みなさん。こんにちは~

実はわたくし、先月ガラケーからスマホに変えたんですが、ガラケーの時に寝ぼけてアドレス帳を全消去してしまい、未だに電話がかかってきても誰からかかってきたのかわからない状態がつづいておりますw
今日も夕方にかかってたけど、手が油まみれでとれなかった電話はだれからだったのかなぁ・・・w

さて、ゴールデンウィークにはいりましたね。
私は結構長めの連休となるんですが、今月の初めに右足の骨が折れてしまい、ギプスを付けてギプサーと化しておりますw
なので、せっかくの連休なんですがバイクにも乗れないしゴルフにもいけません。温泉も無理ですww
少しは歩けるくらいに回復しているので、この連休を使ってあお号をもうちょっとリフレッシュさせようと思っております。
あお号のエンジンはどうにもオイルが漏れます。どこから漏れているのかは良くわからないのですが、停めておくと地面にしみができることがあります。
いつもいつも漏れてるわけでもないところがこれまた困ったものなのですが・・・
なので、シールを変えたりできることをいろいろやってみようと思います。

まずは、エンジンオイルを抜きました。
最近あんまり走っていないので、まだきれいでしたが抜きました。
オイルパンからえらくたくさん出てきたので、チェックバルブが弱ってオイルが下がってるのかな?
このあたりも今回は交換する予定です。

まず初めにフロントスプロケットを外して、この裏側のオイルシールを交換してやろうとしたのですが・・・
スプロケナットが固くて外れませんw
インパクトでないと外せないみたいです。どうしたものか・・・
a0212783_075819.jpg


とりあえずフロントスプロケットはあきらめて、次の作業にうつりました。
フライホイールが錆びまくっていたのでワイヤーブラシで擦って錆び落とし。
これはきれいになりました。
a0212783_082110.jpg


次に、この残念な状態を復旧。
フレームのダウンチューブからエンジンに繋がるオイルラインが正規の位置に固定できていません。
オイルラインのブラケットも変な方向を向いてますw
パイプの固定用ステーをペンチで曲げてエンジンの所定の位置に固定しました。
a0212783_011301.jpg


右側のカバーを外しました。
ガスケットは意外と素直にはがれてくれたので、前みたいに彫刻刀を使ったりしなくても済みました。
a0212783_0171418.jpg


写真は無いですが、オイルパンの中のストレーナも掃除しました。
オイルパンのボルトが1本ユルユルに緩んでましてw
ここからいつものオイル漏れが起こっていたのかもしれませんw
ここでまたまた信じられないものがww
オイルパンの底に直径2mmくらいのリベットの引きちぎれた頭の部分が2個ありましたw
どっから入ってどういう経路でオイルパンにきたんでしょうかねぇ・・
まだコンプレッションはかかってるし、大事にはいたってないと思うんですがね・・


それからこれを付けました。
KEDOのパリダカクーラー。
いわゆるオイルクーラーです。
ですが、かなり変わってますよね。
これを付けて明日淡路島に行きたかったなぁ・・・
a0212783_026449.jpg


まだまだリフレッシュ作業はつづくww
[PR]

by deep_wr_blue | 2013-04-28 00:41 | メンテナンス | Comments(4)